大変な作業をシステム化できないかな?の前に

中小企業(弊社もですが)において、「この作業、大変なんでシステム化できないかな?」という状況がたまにあります。 このような場合、システム開発会社に見積を依頼して検討する、ということになるということが多いと思います。 見積の結果、コスト的に見合わないと判断する場合もあります。 導入を決断したが効果がい... Read more

メタファーを使う場合に注意が必要だと気付いた点をメタファー満載で書いてみる

辞書的な意味ではなく、プログラム開発方面です。 プログラム開発ではメタファーを使った話(「つまり○○みたいなものだよー」といったような)が多用されます。 物理的に形をもたないものや抽象的な概念を扱う以上、とくに教育面では避けられない部分があります。 たとえばいきなりクラスの話をしてもわからんわけで、... Read more

yaourt で unknown public key

Arch Linuxのyaourtを使って何かインストールしようとした場合に、 unknown public key XXXXXXXXXXXXXXXX というようなエラーで止まることがあります。 何度かやっていてすぐ忘れるので対策をメモ。 ($ sudo -i) # pacman -S archli... Read more

[SOLVED] antergos login screen too slow

ちょっとStackOverflow風のタイトルにしてみました。 antergosというディストロがあります。 arch linuxがベースになっていて(というか中身はほぼそのままarch)、インストーラ・GUIともにnumixとなっているという(手間&見た目がとくに)すばらしいものです。 が、ひとつ... Read more

GolangでCLIの場合にcobraを使うことにした件

最初はCLI用のフレームワークに codegangsta/cli を使っていました。 サクっと書けるのですけれども、ちょっとややこしいことをしようとした時に悩むんですよね。 ということで、もしかしたら他の方がいいのかなーなどと考えた次第。 で、spf13/cobraなんですが、Kubernetesや... Read more

Golangで書き始めて最初とまどったこと

ということでいよいよ、最初とまどったことを書いてみます。 と言っても言うほどのことでもないですね。 考え方を知って、それに合わせていくことでわりと素直にでき上がっていく感じかなと思っています。 1. packageとディレクトリの関係 ソースを階層化した場合のパッケージ関係やスコープについては、どう... Read more

Golangを書き始めた時にとまどう人もいるかもしれないけれども我々としてはあまりとまどわなかった点

さて、Golangで書き始めた時に、あーこれはとまどう人もいるかもなーと思った点を挙げてみます。 1. public / private が1文字目の大文字/小文字で決まる これはそういうものだと知っていればとくに問題にはなりませんでした。 2. クラスが無い 一見不便そうに見えますが、関数に構造体... Read more

Golangを始めてみて意外だったこと

ということで(どういうことで?)Golangにとりかかってみました。 ハードコアな感じがあったので、後回しにしてたんですよね。 あと、とりあえずバッチ用言語を探す旅であるということもあって、できれば既に使われている言語であったり、アプリやWebシステムなどに使用される言語をまず先に取り掛かるようにし... Read more

会社の技術ブログなんぞを書いてきて考えたこと

なんだかんだで10年弱やってきて、ちょくちょく聞かれる質問があります。 「何を書けばいいんですか?」「怖くないですか?」「間違ったことを書かないように、と考えると何も書けない」「己の不勉強を晒すのもまた価値がある」などなど…。 一応方針は2つありまして。 まず一つは、人様の前に「読んでくれ」と出す以... Read more